事業内容

私たちが生産する精密機器や機械部品は、無機質であり、何も主張しない受動的な役割を担っているといえます。
むしろ受動的なマテリアルと機能性を追及されてこそ、製品としてのクオリティを高めることへと結びつきます。
しかし、その先に描く幅広いユースは、社会機能の快適であったり、暮らしの中の心地よさであったり、子供たちの未来へ夢を託すもの・・・。
製品にパーソナリティや温もりさえ与えられるのです。
ひとつの部品、ひとつの製品から無限のイメージを広げて窪田産業の今は未来へ歩み続けます。

 

旋盤加工をメインとした機械部品加工

当社は旋盤加工をメインに材料調達から納品まで一貫した製品の生産を行っております。 自動旋盤やNC旋盤を使用し、大きさはΦ2~Φ40まで、長さは600Lまで(それ以上のサイズは要相談)の加工が可能です。
サイズの詳細等は直接ご連絡いただければ、相談のうえご要望に合ったご提案をさせていただきます。
また、焼入れや鍍金、研磨や歯切り等、様々な加工を当社設備や当社のネットワークを活かし行うことができ、お客様に完成部品のご提供をすることができます。
機械部品加工の事は、是非当社にご相談下さい。

 

 

豊富な設備を活かした生産ライン

当社は、本社工場と国分工場の広大なロケーションと、豊富な設備を活かし、24時間体制で生産を行っており、短納期の対応や在庫管理、小ロットから量産までの対応等、お客様のご要望にお応えできる事業体制をとっております。
また2つの工場を活かし、広いエリアでの製品のご提供も可能になっております。

 

 

金属加工から樹脂の加工まで

当社は様々な材料の加工に対応しており、金属(鉄、ステン、真鍮、アルミ、チタン等)や樹脂(ジュラコ等)等、幅広く対応しております。
詳しい内容につきましては、お問い合わせの上ご相談下さい。